INFORMATION

開催スケジュール| 2012年10月11日開催  18:30~ 20:30

第56回HIRO志塾「交流分析(トランザクショナル・アナリシス)の基礎を知る」

2012年10月11日開催  18:30~ 20:30

倉智 崇司(待人心)

サンメンバーズ東京・新宿 2階会場(JR新宿駅南口、また大江戸線都庁前から徒歩数分)

第56回HIRO志塾は、HIRO志塾歴数年の古参メンバーである倉智崇司さんが、ようやく重い腰を上げて刺激役初挑戦です。

以下に倉智さんからの概要案内を掲載します。

---------------- 以下、概要のご案内 ---------------

交流分析はフロイトの創造した「人間の心」を科学的に解明する学問としての「精神分析」のエッセンスを、アメリカの精神分析医、エリック・バーンが一般の人々にもわかるように開発した集団心理療法です。
それまで、精神分析というと一般の人にはよく分からない学問だったのが、エリック・バーンにより、日常使われる言葉によって組み立てられ、誰でもわかるようになりました。別名「精神分析の口語版」とも呼ばれています。

 

今回は交流分析の基礎を学びながら、特に人間関係の構築・改善方法について学びます。
生活の中で必ずついてくるのが人間関係。
人生の問題を振り返るとそこには必ずといって良いほど人間関係が付きまとうのではないでしょうか。他者との関係は貴方の人生を大きく左右します。
人間関係を構築・改善する魔法の言葉に触れてみませんか?

--------------------- 概要案内終了 ---------------------

当日は、冒頭にグループ演習をし、その後は1対1のペアでの演習を中心に進めます。いつもは、なるべく知らない者同士で組むようにお願いしていますが、今回は、知っている者同士のペアほうが面白いかも・・・、ということです。

最後に倉智さんのプロフィールを参考までにご紹介いたします。

倉智 崇司(くらち たかし)
 ・有限会社待人心(まとしん) ネット販売事業部・統括部長
 ・日本交流分析協会 交流分析士1
 ・NPO法人話し方HR研究所 講師

 ・話し方&カウンセリング研究会BS21 講師