INFORMATION

開催スケジュール|

急遽、中止いたします。 第71回HIRO志塾 「その伝え方、相手に伝わっていますか? 〜アサーショントレーニングに学ぶ〜」

城島博宣さん

誠に申し訳ございません。2月18日開催予定のHIRO志塾は急遽、中止いたします。刺激役の城島さんが、インフルエンザに罹患してしまい、登壇できなくなってしまいました。急なキャンセルで申し訳ございませんが、ご容赦くださいませ。

 

---------------------------------------------------------------------

立春も過ぎましたが、厳寒の日々が続いております。皆様、お風邪など召してはいないでしょうか?

さて2月のHIRO志塾の刺激役は城島さん。20代半ばのHIRO志塾若手メンバーです。彼は、2012年の6月に初参加し、それ以来、継続的に参加くださっています。一般的にHIRO志塾への参加パターンとしては、口コミによる参加が多く、既参加メンバーに連れられて、あるいは勧められて参加されることがほとんどです。しかし城島さんの場合は、自身の向上心を満たすために、ネットで勉強会を検索し、HIRO志塾を見つけ参加したという、参加の道程を辿れば稀有な存在です。その城島さんが、意を決して、あるいは先輩メンバーの圧力もあったかもしれませんが、刺激役に挙手され、今般、登壇されることになりました。以下に、登壇にあたり、城島さんからの概要に関するコメントを掲載いたします。

 

-----------概要に関するコメント-----------

「言いたいことが言えず、いつも我慢してしまう」

そんな経験ありませんか?逆に、

「言いたいことを言いすぎて、後悔してしまう」

そんな経験ありませんか?

 

アサーショントレーニングとは、「自分も相手も大切にする」伝え方のトレーニングです。

今回のHiro志塾では、自身の自己表現のタイプを知ることから始め、

簡単なワークを通して伝え方の練習をしていきます。

 

アサーショントレーニングは決して万能ではありませんが、

皆さんの人間関係での悩みを解決する一助になればと思っています。

-----------コメント終了--------

 

一年で一番寒い時節ですが、18日は、是非、HIRO志塾に集まって、演習を楽しみ、心も体も暖まりましょう。 第2部は、引き続き同会場で立食形式にて行います。第1部の学びが第2部でさらに深まることを期待します。

皆様のご参加をお待ち申し上げます。