INFORMATION

開催スケジュール| 2015年5月29日開催  18:30~ 20:30

第82回HIRO志塾「価値の発見」

2015年5月29日開催  18:30~ 20:30

岩田光平さま

都内

開催の告知が遅くなってすいません。

今回のHIRO志塾は、随分以前からご登壇の挙手をいただきながら、登壇者の予定が詰まっており、なかなかご登壇できず、満を持してのご登壇の岩田光平さんです。以下に岩田さんから頂いた案内文を掲載いたします。

===以下、岩田さんから頂いたHIRO志塾の案内文===

【イメージ4コマ漫画】
http://kokokata.blog.jp/archives/1027228558.html

【本文】
こんにちは。次回のHIRO志塾の刺激役に立候補した岩田です。
次回のテーマは、「価値の発見」にしたいと思います。

みなさんは、それぞれはっきりと言葉になった価値観というものをお持ちであっ
たり、はっきりしているものがなくて模索中であったり、あるいはその ような
ものは特に意識していなかったり、様々であろうと思います。とはいうものの、
日々目を覚まして生活しているときに、なんらかの行動の選択を している以
上、その選択基準というものが誰にでもあるのではないだろうか? という仮定
を前提に、刺激の場を開きたいと思います。

ここでいう「価値」という言葉で指し示すものは、外側に現れる言葉の選択や行
動の選択の元となるもので、みなさんの内側にあるものです。あるい は、結果
に対する評価をみなさんがされるときの基準です。そのような価値観が伴わない
ものとしては、ころびそうになったときにとっさに手をつく反 射的な行動と
か、行動を引き起こすもっと手前のニュートラルな認識・・・緑色と赤色を見分
けるといったものは、ここでは念頭においていません。た だし、ころびそうに
なったときに手をついたことを思い返して、人間には素晴らしい仕組みが備わっ
ているなぁと評価するならそこに価値観が生まれて います。また、私は赤色よ
り緑色を好むと言うならそこに価値が生じているかもしれません。

今回のHiro志塾は、おひとりおひとりがそのようなご自身の価値観を発見し、語
り合う場になればと思います。「発見」と銘打ったのは、既に持論 として完成
されている価値観の発表会ではなく、集まったその場で、自己観察し、そして見
つかったものを表現するという、自分の心をフィールドにし たフィールドワー
クの場にしたいからです。

会の刺激役として、きっかけとして刺激になりそうな話をする。フィールド
ワークの助けになるかもしれない話です。出席者全員に、自己観察し、 考え、
発表し、耳を傾ける機会が平等に用意されるようにする。の2点を心掛けたいと
思います。

さて、これをお読みになった時点で、参加する/しないの気持ちがわき上がって
いると思われますが、そこには、既になんらかの価値観が働いているの ではな
いでしょうか? この呼びかけ文に対する今のあなたの評価の基準はなんでしょ
うか?

ご自身の価値観、また他者の価値観というものにご興味をお持ちの方、是非、お
集まりくださいませ。

このようなテーマをこのようなやり方で開催するのは、初めてなので、チャレン
ジな催しでもあります。お気楽にどうぞ。

===以上、案内文終了===

開催まで1週間程度しかありませんが、月末の金曜日、是非、HIRO志塾で学びの世界を堪能して下さることを期待いたします。皆様のお越しをお待ち申し上げます